【 Day2!Perthの街!編 】

 

旅に出るにはいくら必要かな・・・

 

最近ボーッと暮らしてます。

 

新しいことに挑戦すべき時だな。

 

今回は

 

【 Day2!Perthの街!編 】

 

無事にチェックイン済ませて、ゆっくりした後、街中再度散策

 

おじさんにオススメしてもらった場所に。

 

f:id:japaneseiamhossan:20200216112200j:imagef:id:japaneseiamhossan:20200216112210j:imagef:id:japaneseiamhossan:20200216112151j:imagef:id:japaneseiamhossan:20200216112206j:image

 

すごく芸術的な場所で、海も眺められる素敵な場所!!

 

ビルがたくさんあって、すごいオシャレな場所だった・・・

 

街中に急にメリーゴーランド!?ってなった笑

 

エリザベスキー

 

という場所みたい。

 

2016年にオープンしたらしく、パース駅から南に徒歩10分ぐらい。

 

座ってゆっくりしてました〜。

 

近くをうろうろ。

 

H&Mに行って!

 

何も買わなかったけど。オシャレは正直この時はまったく興味なかったから!

 

お腹すいて、

 

初めての買い物!!

 

woolworths!!!

 

何を買ったのだっけ・・・?

 

あ 思い出した

 

小さいパンオショコラ6個入りのパック 

 

 

ペンネの入ったサラダ

 

購入!いくらだったかはわかりません♡

 

お腹空いた!思い切って買おう!って決めていたのに結局。ふたつだけかーい!笑

 

Australiaは物価が高いイメージだったけど、あんまり日本と変わらないなって思った!

 

スーパーは特に。

 

外食ってなると高いんだけど、スーパーの食材はそこまで高くなかったから

 

自炊するなら安く済む!

 

街中うろつきながらも、そこらに座ってパン食べる・・・

 

鳩がいっぱいいて、それをひたすら追っかけるちびっこ・・・

 

癒し。。。

 

残念ながらスプーンが無くてサラダが食べれなかったので・・・

 

ホテルに戻り。

 

キッチンに・・・しかし自分が使って良さそうなスプーンはない・・・

 

お話ししてくれたオッチャンも居ない・・・

 

べつのおじさんがいて、スプーンない・・・?

 

って聞いたら、無いよ〜って言われたけど

 

なんか出してくれて、これ使いな〜って。(誰の)

 

とりあえず良かった

 

サラダすっごい美味しそうでテンション上がりつつもパクリ。

 

 

!?!?!?!?!?!?!?

 

 

スッパ!!!!!!!

 

 

何これ!?!?!?(マ⚫️イ⭐︎)

 

 

おじさんと話してたから出すに出せず笑

 

飲み込む・・・

 

嘘でしょと思ってもう一口。

 

やっぱりスッパすぎー!!!

 

でもこんなものも食べれないとこれから先、生きていけなくなるかも・・・

 

とおもって頑張って食べました笑

 

けど。

 

3分の1ほど残しましたー!!!!!

 

こっそり・・・binにポイっ

 

ごめんなさい笑

 

裏の表記をこれからは確認してから買おうと決意した瞬間でした笑

 

 

Australiaはスーパー広くてたのしい!

 

サイズも大きくて、普通のスーパーなのに、COSTCOみたい!(COSTCO行ったことないけど)

 

ぜひぜひいくべきです。

 

 

さて次回は

 

【 Australia  Day3 ついに・・・編 】

 

goodbye

 

【 濠ワーホリ初日。ホテルへ。編 】

 

食欲が止まらない。

 

こんにちは。今日はオーストラリア初日のお話を。

 

【 濠初日。ホテルへ。 】

 

前回、換金した50ドルを握りしめて、とりあえずホテル周辺に向かうことを決意しまして。

 

空港の外に出るわけです。

 

テンパリすぎ

 

ドキドキしすぎ

 

で写真なんて撮る暇なく・・笑

 

私の降り立ったところは、WAのPerthというところで、まずは街中に向かいます。

 

夜中に調べまくったバス停に行き。

 

バスに乗る。

 

(運転手さんグラサンかけてるかっけええええ!)

 

Google マップ見せて、ここ行く?とジェスチャーし、

 

行くよ、(と言われたであろうことを祈り)って言われたので乗車。

 

所持金は50ドル。(後に悲劇)

 

f:id:japaneseiamhossan:20200215170926j:image

USBポートがついてる!

バスの中綺麗だし広い!!


f:id:japaneseiamhossan:20200215170915j:imagef:id:japaneseiamhossan:20200215170922j:imagef:id:japaneseiamhossan:20200215170929j:imagef:id:japaneseiamhossan:20200215170918j:image

バスからの景色はこんなかんじ。

 

日本にはない風景といいますか、茶色い感じがすっごい新鮮で

 

ワクワクが止まらなかった・・・!

 

ケータイは、WIFIがないので、オフラインでも居場所がわかる

 

Google マップ

 

 

maps.me

 

というアプリとにらめっこしつつ

 

それらしき場所に!到着!

 

降りるとこちょっと違っても、ま、時間あるし歩こ♩

 

ぐらいの気持ちでした!

 

そして、何度も練習してきた

 

How  much?

 

(確か5ドル弱ぐらいだったような。)

 

(握りしめてた50ドル出す)

 

あいどんはぶちぇいんじ

 

 

 

え?????

 

 

 

お兄さん??

 

 

 

正直この時何を言われたのかわからなかったんだけど、

 

あ、私やばいことしてるかも感だけはわかって

 

プチパニック⭐︎

 

でも、すぐに

 

良いよ降りて〜

 

って言われて、え!?神様!?

 

って思ったのよね〜。

 

何となく、

 

細かいの持ってないから渡せないわ〜

 

的なことを言われたのはわかったんだけども

 

その後 “CHANGE” の意味が “お釣り” だということを知って、

 

勉強になった〜・・・

 

というか。その前に降ろしてくれたことに感謝だし、

 

無賃乗車してしまった・・・

 

オーストラリアの人はこんなに心が広いんだ・・・さすが先進国やでえええ・・・。

 

と実感しました・・・。

 

ありがたい・・・。

 

でっかい声で 

 

さんきゅーーーーーー!

 

は伝えて降りました・・・。

 

 

気持ちを切り替えるために

 

深呼吸。(心臓はバクバク、バスに乗れたことに感動してました。)

 

 

チェックインが14時ぐらいで、確かバス降りたのは10時ぐらいだったかな?

 

時間あるしPerthの街中散策!

f:id:japaneseiamhossan:20200215172432j:imagef:id:japaneseiamhossan:20200215172435j:imagef:id:japaneseiamhossan:20200215172456j:imagef:id:japaneseiamhossan:20200215172445j:imagef:id:japaneseiamhossan:20200215172448j:imagef:id:japaneseiamhossan:20200215172451j:imagef:id:japaneseiamhossan:20200215172426j:imagef:id:japaneseiamhossan:20200215172438j:imagef:id:japaneseiamhossan:20200215172442j:imagef:id:japaneseiamhossan:20200215172430j:imagef:id:japaneseiamhossan:20200215172500j:image

これは・・・たまらん。

 

このとき昼間は30度近くあって、暑いのなんの!

 

太陽が近いわ!って感じ!

 

それすらも楽しかった・・・。

 

(語彙力皆無)

 

20キロのキャリーを引きながらひたすら歩いて

 

さすがに疲れます。

 

図書館らしきとことがあり、(何度も言いますが、人と関わることを恐れすぎて何言われるか怖すぎたから)

 

外に座って

 

何とWIFIがあったので!!!

 

ついったーやらなにやら見て。日本語があることがなんとも言えない気持ちで

 

安心するというか懐かしい感じもしたな。

 

日陰にいたのだけど、すっごい寒い。笑

 

30度近くあるのに、湿気はないから日陰はひんやりしてるのねえ。

 

そしてホテルへ

 

私が泊まったところは、

 

アカラホテル

 

住所: 379 Wellington Street Perth Western Australia 6000 

TEL: +61 08-9421-1123

 

f:id:japaneseiamhossan:20200215174241p:image

 

いくらだったっけ?1泊4000円弱かしら?

 

貧乏旅かつ、現地の人と関わってみたかったし(今のところチキン発揮)、経験として

 

一人部屋ではなくて、あえてドミトリーを選びました。

 

チェックインの手続きが・・・

 

こりゃあもう・・・

 

苦戦of苦戦

 

ほんっとなんて言ってんの?状態。

 

お姉さん2人で対応してくれて・・・

 

それこそ、Google翻訳使えよって話だったんだけど、そんな余裕もないから笑

 

大変ご迷惑をおかけいたしました・・・。

 

今ならどうかな、すんなりチェックインできるかしら・・・。

 

f:id:japaneseiamhossan:20200215174559j:image

 

部屋こんなかんじ。(全然つたわらなくないか?)

 

でも泊まってたのは、おばちゃん一人だったー!笑

 

すごい豪快なね、おばちゃんだったわー

 

3ヶ月間ぐらいホテルに泊まってるらしくて、何でかは聞いてないしわっかんなかったけど

 

娘と電話してるっぽいし、

 

仕事にも行ってる感じだったし

 

よくわかんないけど、めちゃめちゃテンション高くていい人だったあ。笑

 

ホテルについては、

 

結構キレイ!!!ミニ石鹸がサービスでついてて、バスタオルとミニタオルも無料で借りた!

 

最初にベッドの上にちょこんと乗ってて、(使っていいのかわっかんなかったけどw)勝手に使いました!ってかんじ。

 

ベッドはスプリングがえげつない。

 

トランポリンやんけ、音めっちゃ鳴るし笑

 

あぁ、やっぱ日本じゃない笑

 

ホテルと駅めっちゃ近くて、街中にどーん!ってかんじのホテルでした!

 

ちょっとゆっくりして、ホールみたいなところに行くと、何人か人いて、

 

おじいさまとお話しできた。

 

ほとんど何言ってんのかわかんなかったけど。笑

 

すごい優しくて、

 

合わせてくれて

 

ジェントル・・・。

 

おじさんの横にいたら、何人も人集まってきて、ちょこっとお話しできて

 

たのしかったなあ。

 

「一緒に写真撮りませんか?」

 

この一言が言えなかった自分に後悔してる。。。

 

自分の人生で一瞬かもしれないけど出会ってくれた人たちと写真撮りたかったな。

 

てなかんじで

 

次回は

 

【 Day2 Perthの街!編 】

 

goodbye

 

【 オーストラリアへワーホリ編 】

 

こんにちはー

 

かくかくしかじかで日本帰国してます。一年前に。(おい)

 

話せば長いよ。笑

 

 

【 Australia Day1 】

 

(え、まって思い出せない、なにせ一年前の話⭐︎)

 

(思い出した)

 

空港でブログを書いたあと、さて、どうやって生きて行こうか。と悩んだ末

 

とにかくホテルに行くには【お金が必要】だと。

 

この時点でクレジットカードと日本円しか持ってない

 

空港はWIFI繫がってるから調べまくって。【ATMでキャッシュする】選択肢をとる。

 

(今思うと、国際線だし換金できるところもあったろうけど、英語力皆無な私にはそんな勇気は全く無かったから、

誰にも迷惑かけず恥ずかしい思いをしない選択をしました。)

 

Google翻訳で画面と格闘しながら【50濠$】引き出しました。(おおよそ4000円ぐらいかな・・・レートは、1ドル78円前後だった気が。)

(※2020年2月13日時点では 1濠$あたり74円前後。円高やん!すばら)

 

感動。感激。自分でこんなことできるなんて。。。ってかんじで。

 

一枚ぺらりと。

f:id:japaneseiamhossan:20200213185329j:image

これがまた可愛くてー感動したわー

 

緊張とストレスとでお腹こわしてトイレ行きまくってるもんだから

 

お腹空いて・・・空港で買ってみました

f:id:japaneseiamhossan:20200213185546j:image

サンドイッチ 4ドル

お水 二つで 5ドル だったかな?まったく覚えてないけど笑

 

高え・・・って思って買うかめっちゃ悩んだ

 

けど、何かお腹に入れないとぶったおれる・・・と思って買ったんだったなあ。

 

この時は【クレジット払い】をしたんだけど、ドルか円か選べて、

 

どっちが良いのかまったくわかんなかったし、店員さんにもどっち?って聞いたけど、とにかく英語が分からない私です

 

という状況だったので

 

“安心だし、円選んどこ♩”

 

後で調べたら、【ドルを選択しなきゃ損】ということを知り。エーーーーーーー。

 

ドル(現地通貨)選ぶ ➡︎ 「国際ブランドの基準レート(透明性が高い)」+「カード会社の外貨手数料」

日本円を選ぶ     ➡︎ 「そのお店の基準レート(不当に高いレートに指定されてる場合あり、透明性が低い)」+「カード会社の外貨手数料」

 

となるわけらしいのですねー。

 

空港だから変なことしないだろうと思うけどね・・・。

 

治安の少々悪めなところだとわからないよね・・・。

 

いろいろ勉強になります・・・。

 

 

というわけでございまして

 

初日はすっごいね、トイレと仲良しでした。

 

もうね、すんごい

 

トイレットペーパー分厚くNE?

 

ってわけで

 

次回 

 

【 濠ワーホリ初日。ホテルへ。編 】

 

goodbye

 

【お久しぶりですね】

 

毎日ではなくてもブログをかこうとおもって始めたものの。

 

【【【 およそ1年間も放置 】】】

 

なんということ・・・。

 

三日坊主してましたー。

 

ゆるりと復活致します。

 

 

 

というわけで

 

書きたいことが山ほどあります。

 

これはみんなに伝えたいからなのか?

 

はたまた自分のためなのか・・・。

 

 

 

次回は 

 

【 オーストラリアへワーホリ編 】

 

です 

 

goodbye

 

おおおおおおすとらりあ!とうちゃく!

ついについについに

やっとのことで

つきました!オーストラリア🇦🇺💓💓💓

 

怒涛の5日間だったんだ聞いてくれ状態。

 

なんかほんと濃すぎて何を書いたらいいのか

 

とりあえず記録で。

 

【4月7日】

出発の前日

出発の一週間前に扁桃炎にかかり、6日まで寝込みなにも準備できてない状態

友達遊びに来てくれていたのにほったらかして準備💨💨

 

【4月8日】

準備終わったのは3時で即寝

7時起床の9時出発(オカンも旅行で、乗せてもらった☺️)

オカンとふたりで車の中で号泣😂😂

2回hugしてオカンとお別れ、何回振り向くの

私の出発便は夜だったので、睡眠不足にもかかわらず1日暇つぶし(映画見たー!)

フライト

空腹と寝不足と風邪のせいで貧血&飛行機酔い

到着15分前ピークでアテンダントさん呼ぶも、ごめん到着前だ立てないナウって感じ

我慢できた・・・ほっ。

国際線で初空港泊

2時間おきぐらいに起きて寝て繰り返し

 

【4月9日】

いよいよ出発の日、午前中に出発だから6時には起きて準備万端です

空気を吸いにエントランスいったりプラプラ

そろそろやと思ってチェックインカウンターに行くと

『手続き終了しました』

 

えーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

おわった・・・

 

頭の中はホワイトオブホワイト

えっ。えっと。まずは何を・・・・・

キャンセル料かかるのか調べ、かからないが払い戻しはない(オワタ)

えっ・・・軽くパニック。グッバイマニー・・・。

1人だと爆発寸前だったからオカンに連絡して、励ましてもらい、さあどうする全身?後退?

と言われた瞬間我に返り、えっ戻る選択肢なんてなくね????

直近で良さげなやつ航空券購入(結果トータルしたら倍以上になりました。)

11日の航空券買ったので、2泊分ゲストハウス予約

オーストラリア着いてからの宿取り直して

約2時間ほどで完了

親友がたまたま、電話してくれててすごく心の支えになったしスーパーポジティブ発揮

後悔の念はもうほぼなくなって、すでに笑い話にできてた!

夜になってまよいながらもゲストハウス到着

すごく素敵なところで、オシャレでオーナーさんも最高にいい人!!!!

安心して寝られる。。。

 

【4月10日】

東京散策(人生初)結構な雨風

恵比寿で髪をボウズにしていただきやした🥰💕

憧れの恵比寿ガーデンプレイス時計広場前に行き

原宿行って竹下通り歩き(本当にあるいただけ笑)

徒歩で明治神宮に行き

徒歩で渋谷に行き

ゲストハウス帰宅

たまたまバックパッカーカップルもいて、(女の子が日本人で男の子がフランス人ワーホリで出逢ったらしい💕💕💕)少しお話しして

就寝

 

【4月11日】

出発はまたまた午前中で、早朝にチェックアウト

eチケ印刷して、ネットでチェックインカウンターを調べ、

それらしきところをガン見で30分ぐらい過ごし、1時間半前なのに変わらなくて焦って

おねえさんに聞きに行ったらここじゃないよといわれ

えーーー

インフォメーション駆け込み、おしえてくれたのは違う場所・・・

聞いてよかった・・・

聞かなかったらまたしくじるところだった・・・

チェックイン済ませ、メディキュットとネックピロー買って

保安検査

出国手続きは顔認証システムでピっと簡単に。そのあと出国スタンプおしてもらって

いろいろわからなすぎて・・・でも日本語だったからなんとか・・・。

そいで、飛行機乗れました・・・。

機内食はすごく豪華!ハーゲンダッツ出たよ・・・。贅沢さしてもらいました🤣

機内で、ちっちゃい赤ちゃん抱いてる大きなpapaがいて、すごく心から感動した。

これから幸せに育っていくんだなと思ったら目頭熱くなったなあああ。

乗り継ぎものすごく不安でアテンダントのお姉さんに聞き、やり方教えてもらい、人安心。

でも乗り継ぎ時間1時間ぐらいしかなくて、時計見たら、えっ、、、このままじゃ

1時間過ぎちゃう!!!と焦り・・・

あ・・・もしや時差か!?・・・時差でしたー。

本当に良かった、、、でも時差あるなんて聞いてないし(あたりまえだ)

無事到着、乗り継ぐ空港に着くと出口で紙持って、どこどこいきーみたいな感じだったから案内してくれそうと思って搭乗券見せたら、自分の乗りたい便だったらしく、バギーでいくぜ待ってな。と。(もちろんEnglish)

おばさま2人と私乗って、空港内結構な速さで走る走る笑

確実自転車マッハしたぐらいのスピードかもしれん笑

人も結構歩いてるけど笑

日本じゃないなと改めて感じました笑

そしてまたまた保安検査

みんなさ、靴脱いでるの!初めて見た光景😳

私は脱がんくても何もいわれなかったし、大丈夫だったけど笑

搭乗、えっ日本人だれもいねえええええ

アナウンスは何を言っているのか何もわかりませんでした笑

機内食はグリンピースと牛肉とジャガイモのやつ選んですごく顎が疲れました

見た目の量はそんなでもなかったけど、食べるとめっちゃ多かった笑

じゃがいもでお腹張り気味だしグリンピースこんなに食べたことないよ・・・っていう感じ。

あと、飛行機内の天井動いてて、ひーーーーってなったね

降りて入国審査

イケメンのお兄さんーーーーーー!写真と私を見て目が合いドキッ💓

なんちゃかめでぃすんー?て言われて、手荷物にはなかったからバゲージ!ていったらおkーーーー

で、え、ビザいらんと!?見せないの!?えっスタンプ押してくんない感じか!そのあと押してもらえるもんだと思ってたけどなんもなかった・・・。悲しいかもしれん

入国カードはわかんないやつほぼはいにチェックしたから検疫へ

メディスンはまとめて見せたらマジで一瞬、あとはバゲージにりんごとかあ、なまものとかはいってるう?て聞かれたから、ノーでおけえええええ

え・・・早すぎん

え、もう国に入っていいんですか・・・

あっけにとられ

 

空港泊なうです。

 

すげえ濃過ぎないかしら・・・。

とりあえずこんなかんじで。

記録してみます。

 

明日はゲストハウスへ行ってきます🕺💨💨💨

 

おわり

 

 

家族

 

日本を飛びつ経つまであとわずか。

なにをしたらいいかよくわかんなくなってきました。

とりあえず髪はバッサリ切りました、どーーーもほっさんです🥑✋

 

完全に大きな壁にぶち当たりました。

“家族” の存在。

 

『海外行ってどうするの?』

『どうやって暮らしていくの?』

 

私からすれば、その質問してどうするの?

何かしてくれるのかな?

疑問しか浮かびません。

心配してくれてるんだなあとは思いますが、私の人生を一生保証してくれてるわけでもないのに

なぜそんな勝手な心配をするのだろうと思います。

 

私はいつも、

“どうしてそんな質問してくるのか”

がわからなくて、なんでそれ聞いたのって聞くとだいたい逆ギレ

 

え・・・。

 

やっていることはまぁお互い様でした・・・

でも逆ギレはないでしょう。

 

今まであれしなさいこれしなさいと言って育ててきた、

私はそれが正解だと思って今まで従ってきたのが

今になって急に変わったもんだからそれに対応しきれていないのかな。

お互いに。

 

甘えに甘えていたんだなあ

 

何か言われないとできない人になってしまうところだった

 

とりあえず今は

気付かせてくれてありがとうかな。

 

私の考え方が前とは全く変わって(性格は変わらない部分も多々ありますが笑)

理解してもらえない部分は何を言っても多分無理なので

どんどん行動していこうと思います。

 

よし。

行動するぞ。

 

 

 

親って

ど———も✋

ビザとってちょっと油断してきている私です🕺

 

旅の準備が少しずつ整ってきていて徐々に浮かれてきてます。

今は楽しみと不安は7:3くらい。🥑🥝🥦

そんな中浮かれて母親に買ったものを見せたとき。

いきなり、「お姉ちゃんとはちゃんと連絡とってるの?」と。

なぜいきなり?と、(一緒に住んでない姉はたまに連絡とるのですが)思ったわけでして、

聞くと、何やらブツブツ・・・・

私が考えてることが分からない

と言われてしまいました。

すかさず、理解されなくて結構ですけど

と返してしまい反省の意と理解されないことについて悲しくなりブログにしました・・・。

 

母親の家に間借りさせていただいて今は生活しているので、

放っておいてよと胸を張って言えません。

なので生活費は払うようにしています。

起きるタイミング寝るタイミングは全然違いますし、

食事も、あるものを自分で作って食べるというスタンスで2年ほど生活していました

でも、たまたま私が食べ終わったタイミングで母が帰ってきたりしたときには

何で作ってくれなかったのいつも作ってあげてるのに

など・・・“〜してあげてるのに”と言われるのです。

 

間借りさせていただいている身なので

反抗心はぐっとこらえ。深呼吸。

(反抗すると倍返し以上に返ってくる)

 

喧嘩にならないように、事を荒だてないようにしているわけです。

嫌な気持ちになるし、疲れるので。

 

母に、「理解できない」と言われたけれど

こっちのせりふじゃーーーーーーーーい!と叫びました。🗣🌪🌪(心の中で)

 

多分、私自身理解してほしいっていう気持ちは十分にあって、

普通の家庭みたく、留学?良いよ、お金出すから頑張ってきてね

って言ってほしいんだと思います。

でも普通の家庭とは違くて、お金もなければ情報の少ない世界で生きてきた母が、

命かけて一生懸命に育てた娘が急に学校辞めるとか言い始めて、そのあとは仕事辞めるって言い出して、

海外行くなんて言い出すもんだから、えーーーーーーーーーーーーって

なっているのかなあと思います。

 

向こう行って頑張ってる姿みたら理解してもらえるのかなあ

 

普通の家庭に育っていれば

って何度も何度も思ったけれど

この母親のもとに生まれてくることを選択してきたのは自分なんだよなあ

とおもうと感慨深いですけどね。笑

 

まっ、お互いに理解できない親子ですけど

結局は仲良いし、大好きですよ💓

絶対に味方でいてくれるステキな母です。

 

ってなかんじでーーーー

お迎えしたiPadでブログ書いてみました☺️💓💓💓

おーわり